女性の頭と髪の毛への愛撫

髪を撫でられると感じる女性は多く、これは女性の相手に愛されたい、慕われたいという心理によるものだと考えられています。

また、毛根周辺の末梢神経は非常に過敏で、髪を触られただけでも背筋にゾクッと感じるのもその為です。

ただ、どのような愛撫でも弱い刺激から徐々に強い刺激に様子を見ながら上げていくのが基本です。

髪への愛撫
男女が横に並んで座り、女性の顔にかかっている髪を指先で掻きあげます。

指を軽く折り曲げることが大切で、髪の毛に触れはじめたところから指をゆっくり開いていくと良いでしょう。

女性を緊張させないためにも、指を最初から伸ばして近づけるのは避けましょう。

髪を愛撫し始めて女性が気持ちよさそうにしているようなら手のひらで髪を撫でるようにしましょう。

頭への愛撫
頭頂部の方から髪の毛のすそまで優しく撫でおろします。

手のひらと人指し指から小指まで4本の指先の腹と指の背側も交互に使い分けると滑らかなタッチになります。

手のひらを返しながら撫でるような感じでタッチし、髪の長い女性には髪の毛の裾にいくに従って指をクシのように使ってすくように愛撫しましょう。

指に髪の毛が絡んで間が悪い思いをしないためには、髪の毛の感触を味わうようにゆっくり愛撫することが大切です。

髪に唇を近付ける
キスへの前段階として、女性の背後から両手に肩を置き、髪の毛に唇を静かに触れさせます。

その唇を左右の耳の裏側やうなじなどへの髪の上から這わせます。

頭を左右に振り、唇を情熱的に押し付けて摩ったりすれば吐息が女性の頭皮を刺激することでしょう。

男性の興奮が伝わり、女性がその興奮に同調しやすくなります。

髪をかき乱す
女性の快感が十分に高まったころ、女性の髪の毛に5本の指を差し入れて髪を掻き乱すように愛撫します。

頭皮を指先でやや強めに擦る程度が気持ち良い場合もあれば髪の毛を掻き乱した方が気もち良いのかは相手の興奮の度合いによるので、表情を見ながら試すと良いでしょう。

髪に指先が侵入していく感覚が女性にセックスを連想させ、興奮度が高まったところで髪を掻き乱すように愛撫すると興奮は更に高まります。

髪を引っ張られるのが気持ち良いと感じる方もいるので、軽く引っ張ってみて反応を試すのも良いでしょう。