女性の心(メスとしてのメカニズムと考え方)

女性は本来子供を産み育て、家庭を維持しなるべく家族が長生きできるように努力するようになっています。 「女性らしい行動」の特徴の多くは子供を産み育てるという生物学的な影響によるものです。 では女性はどのような特徴を身につけて進化してきたのでしょうか。 男女の性差は性ホルモンの影響で決まります。ホルモンが脳と性器をそれぞれ、男性型、女性型にしていくのです。 赤ちゃんの頃には男…

続きを読む

女性の体(性器の解説やホルモン、特徴など)

女性の生殖器のつくり 女性の生殖器は、大きく分けると外生殖器(大陰唇、小陰唇、クリトリス「陰核」、尿道口、恥丘、膣前庭、膣口、バルトリン腺、会陰)と内生殖器(膣、子宮、卵管、卵巣)の2つに分かれています。 外生殖器は外陰部ともよばれ膣口、外尿道口、陰唇があります。 陰唇 外陰にあるやわらかい皮膚のひだで外側の大陰唇と内側の小陰唇とが左右1組ずつあります。 陰核 クリトリスとも…

続きを読む

女性の性感帯(場所、愛撫など女性がイクポイント)

女性は全身が性感帯ではないかといわれるくらい、とても感じやすいからだをしています。 男性も女性もからだの部分で感じる場所は大体同じですが、女性の場合、愛撫をされれば、たいていどこでも感じてしまうものです。 個人差によって感じやすい場所が違いますが、大多数の人が感じる場所は耳・首すじ・乳首・おへそ・性器・手足の指先・太ももの内側などです。 中には、背中や脇の下の愛撫に強く反応する…

続きを読む

女性の性器トラブル 性器のトラブル・不感症等

女性の性器は造りが複雑でとてもデリケートなものです。それに性交や月経、排尿、排便と刺激を多く受けやすい場所でもあります。 放置すると重大な病気につながったりしますが、清潔を保っていれば十分予防できる症状もあります。 日本国内に多い感染症や病気のごく1例をご紹介します。症状に心当たりがあればすぐに病院での受診をおススメします。 膣・外陰部の病気 からだの抵抗力が落ちた時になりや…

続きを読む

男性器(ペニス)への愛撫方法(彼をとりこにするフェラチオ)

男性の性感帯の中でもペニス(男性器)は感度が最も高く、この部位への愛撫はとても強力です。 この男性器(ペニス)の愛撫で主にタッチする部分は、陰茎(ペニスのさおの部分)と陰嚢(俗に言うきんたま)になります。 経験が無い場合 手のひらにペニスを擦りつけてペニスを握ってみましょう。 唇でペニスの先を触れてみて、慣れてきたら舌で亀頭の先を舐めてみましょう。 舌での愛撫をしてみて…

続きを読む

女性の顔への愛撫

顔は敏感な場所なので、女性は目をつぶっていても、相手の気配などを敏感に感じます。 心理的な緊張や弛緩を繰り返しながら、セックスへの期待感を高めることができます。 顔への愛撫は性的な興奮を維持するためにも前戯だけではなく、セックス中や終わった後でも大切です。 顔を指先で愛撫する 女性の顔を見つめながら、顔の輪郭や骨の凹凸を両手の指でなぞるようにすると、女性の気持ちも高まっていき…

続きを読む

女性の手や指への愛撫

手を握る デートでの歩いている途中や食事中に相手の気持ちを確かめる行為として、手を握るというアクションがあります。 いきなり手を握るパターンもあれば、手の甲をさりげなく触れさせてから、嫌がっていなようなら握るなど気持ちを確かめながら進めるのも良いでしょう。 レストランやバーなどで、並んで座った時などに指先の方から徐々に接地面を増やすなどの方法もあります。 この時、女性が手に汗…

続きを読む

女性の手や指への愛撫

手を握る デートでの歩いている途中や食事中に相手の気持ちを確かめる行為として、手を握るというアクションがあります。 いきなり手を握るパターンもあれば、手の甲をさりげなく触れさせてから、嫌がっていなようなら握るなど気持ちを確かめながら進めるのも良いでしょう。 レストランやバーなどで、並んで座った時などに指先の方から徐々に接地面を増やすなどの方法もあります。 この時、女性が手に汗…

続きを読む

女性と男性のオーガズム(イク時)の違い

女性がオーガズムに達した時の反応は様々で、頭が真っ白になると感じる人もいれば、電流が流れたように痺れると感じる人もいます。 男女とも下記のプロセスを経てオーガズムに達します。 1:興奮期・・・性欲を感じ、体のあちらこちらに性的反応が現れる。 2:上昇期・・・徐々に快感が高まりオーガズムへの準備を始める。 3:オーガズム期・・・快感が頂点に達する時期。 4:消退期・・…

続きを読む

男の浮気はばれるのに、女の浮気はばれない理由

昔から言われている事ですが、「女の浮気はばれにくい」「男の浮気はすぐばれる」 皆さまはどう思われますか? 生理的には女性の視野は広いけど、男性の視野は狭いと言われています。 これは原始時代の男性は狩猟をしていたのでより遠くの獲物を見つけるように発達し、女性は家にいて子供の面倒をみたりお隣さんとのコミュニケーションが大切だったので周りに目が行きとどくと考えられています。 よ…

続きを読む